オプションの限月と権利行使価格




「限月」というのは、日経225オプションや先物取引において、満期日の月を指します。

満期日が1月にある日経225オプションがあるとすれば、「1月限のオプション」や「1月物」と呼び、2月では「2月限のオプション」や「2月物」と変化していきます。

限月が近い日経225オプションがある場合、その月のことを「期近」と呼び、日経225オプションの限月がまだまだ先であれば、その月を「期先」といいます。

オプションは、日本だけでなく海外でもあり、英語では「Near」、「Far」とそれぞれ呼ばれています。

続きを読む

(C) 2009 日経225先物・オプション