コール・オプションの取引と利益




日経225オプションの「コール・オプション」は、原資産を購入できる権利をさす用語です。

コール・オプションとは、原資産の株券を、指定した日時に定めた値段で購入できる権利のことをいいます。

日経225オプションの株券のコール・オプションについて、例をあげてみましょう。

コール・オプションの価格である「権利行使価格」が1000円、オプションの日程が10月1日、オプションの価格であるプレミアムが100円だとします。

コール・オプションは、このケースでは、「10月1日に株券を1000円を購入できる権利」ということになります。

原資産の株券が、9月1日の時点で950円だとし、9月1日がオプションの売買成立日で、プレミアムが1000円で取引成立したとしましょう。

続きを読む

(C) 2009 日経225先物・オプション