手数料に関する投資信託専門用語




投資信託で使われる、手数料に関する用語をいくつかみていきましょう。

1.販売手数料
投資信託を購入する際に、販売会社(証券会社など)へ支払う手数料のこと。
一般的には、ファンドによって料率が異なり、基準価額の1〜3%前後です。

2.ノーロード
ファンドのうち、販売手数料がかからないファンドのことです。
同じファンドでも、販売会社(証券会社など)によって、ノーロードの場合と販売手数料がかかる場合があります。

3.為替手数料
取り扱い金融機関や通貨により手数料は異なります。
円を外貨に交換するときや外貨を円に交換するときなど、レート交換に必要な手数料。
円から外貨に交換する場合は1回分の手数料が、さらに外貨から円に戻す場合には2回分の手数料が必要です。

続きを読む

(C) 2009 インデックスファンド