日経平均株価と東証株価指数(TOPIX)




代表的な日本株の指数で、インデックスファンドに使用されるものは、東証株価指数(topix)と日経平均株価でしょう。

構成される銘柄数から、日経平均株価は、日経225、日経平均株価225種ともいわれます。
1949年の東京証券取引再開以来継続している指数で、最もなじみの深い指数です。テレビにも毎日出てくるので、知識のない人でも言葉は聞くでしょう。
225銘柄の修正平均株価で、採用銘柄数は全銘柄の約七分の一程度のため、一部の値がさ株の値動きに影響を受けやすいというのがデメリットです。

修正平均株価は、株価の権利落ちや銘柄の入れ替えなどがあっても連続性を失わないように工夫された指標です。

続きを読む

(C) 2009 インデックスファンド